忍者ブログ
日常のことを思いつくまま綴ってます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

つながり

組織に属するなんて俺は嫌だ


そんな思いをもって生きていた日々もあった


しかし


ヒトと繋がりを持っていたい


そんな思いをもって生きている日々が今はある


けして 「仕事」として そう思うようになったんじゃない

だって「仕事」だと思うと 「抱え込んでしまうすべてのこと」に耐えられない



つながりでしか解決できないことがあった

そして 一見関係のなさそうな所で つながりが活かせたことがあった



僕の正面にいる 「アカノタニンがやったこと」が


一年後 僕の人生に大きく関わることもあったし


その「僕の正面にいたアカノタニン」の10年後の姿に影響を与える危険性だってある


一日いちにちの 自分がしたことが 「どこでどう作用している」のか

イメージしながら生きている人は、あまり多くないのではないだろうか


「こうしたい」 「こうなりたい」 「こうなってほしい」 「こうならなかった」

欲望の赴くままに


「自分のことを好きで好きでたまらない気持ち」を否定しながら大人は生きていると

思ってしまうのです

「自分は悪くない あいつのせいだ」

そうやって 責任を 自分でないところへ求めるのです


そして 究極は 身近な対象を超え より外へ外へと もっていけば


「自分がいるから 自分は満足できない 存在を消してしまおう」と

決断をしてしまうのです



存在を消す方法について 人間は便利な方法を 探し 見つけ 実践するようになりました

今 この時も 前例と確実性があり 手軽な方法で 存在を消していっています


それも つながり(情報の伝達)の 成す効果かもしれません


つながり を絶つことは出来ません 存在している以上 相互に つながっているのです

逆に 存在がなければ つながることは 出来ないのですから


人間は 素晴らしい


「つながり」 を「作ったり 絶つ方法」を どの生き物より先に見つけ
自らの判断で 実践し 結果として 広めている(つながっている)


自分の存在を消せば 相手と「つながらなくなる」と思い込んで



「存在」 を認めているている(被害を被る)のは てめえじゃねぇ 「俺」だ 
昨日(自ら)死(を選)んだ 友人(アカノタニン)に捧げる 

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
HEAD
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/09/03
職業:
人間
趣味:
物思い物貰い
自己紹介:
開業
改行
会業
回形
怪形
快暁
バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

カウンター