忍者ブログ
日常のことを思いつくまま綴ってます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伝えたいこと

やっぱりブログを毎日書くのは大事だと思います。

と、結論から入る訳ですが

なぜ、そう思うかと言うと

遠距離だったり(恋愛にしても、妻子が居ても)すると

気になる人(恋人でも、そうでなくても)の近況を知りたくなったりするものです


と、いう事で

今日も書いてみよう(相変わらず更新をしぶりがち)


かつては僕も更新は早いほうだった

そりゃはみ出しモノだったり

意味不明だったり

ま、はやければいいか(セックス以外は)ってノリだったよ


しかし、故郷の新潟を離れて

劇的に変わってしまったのは

本来求めていた人と人との繋がりが

インターネットではなく、現実の世界にあることでした


と、なると

現実に一緒に居ることの出来ない

彼女との関係はどんどんギクシャクする訳です


単身赴任は辛い

と、よく言いますが


実際そんな感じになって(単身赴任じゃないけど)
金よりモノよりなによりも

自薦も他薦も
『ウサギのような寂しがりや』な僕としては

正直、心の拠り所がなかったのです


決して欝にもならないけど

ビールだけは飲んでます

つまりアルチューハイマーか...。


どうしようもない毎日に

乾杯と懺悔を繰り返している


それでも毎日、どんな時も、笑顔唯一が絶えないのは

君がいるお陰なのか

君がいてくれるせいなのか


大阪で暮らして一年半なんて

やっと今日、振り返ってみたよ

何年いるのかわからない

何年いたいかなんて創造できない


今日の夕食はユニオン村で収穫したブロッコリーと発泡酒

新潟のアノ、じゃじゃ馬な娘さんはどう思うんだろうか。


わびしいか

さみしいか

むなしいか

おかしいか


元彼女に罪は無いけど

僕は罪を積み重ねすぎたかもしれない


もう、僕には君に愛される理由が多分無い

けれど、嫌いとか、そんなんじゃない。

愛しているけれど、、、、、、

君とは。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
じゃじゃ馬娘はきっと

夕食風景を想像し、申し訳ない気持ちでいっぱいだよ!

大竹婦人に単身赴任の扱い方や再婚の話を聞いて習っていたんだから。

あの時、帰って来い!と言えず苦しかった。

今なら言える。
いつでも帰って来い。と。


この記事のトラックバックURL:
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
HEAD
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/09/03
職業:
人間
趣味:
物思い物貰い
自己紹介:
開業
改行
会業
回形
怪形
快暁
バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

カウンター