忍者ブログ
日常のことを思いつくまま綴ってます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大阪の地下鉄構内を考える

私は紛れもなく新潟出身・新潟育ちである

普段よく利用するのは
『中央線』、『御堂筋線』、『千日前線』であるが
所々に
『左側通行にご協力下さい』とPOPが貼られているのだが

人混みは完璧に無視していらっしゃる。

いつも、『本町駅』での中央線と御堂筋線の交差する場所で
人混みに呑まれ2回転半はしてしまう。

左側通行と書いてあるから



左側を歩いているのにである。


私は謙虚であるが
実直でもあり
それはもしかしたら愚直すぎるかもしれないし

真面目過ぎるのは阿呆にも思われるかもしれない


ルールがある以上
自分が守らねばならぬ

私がしっかりと左側をべったりと歩いていれば

通り過ぎる人々は

『左側通行を守ろう』と言う気になってくれるであろう。

半年間べったりと、
そしてまったりと

粘着質に

執拗に

まるでスライムの様に

左寄りに生きてきた

しかし


まるで駄目だ


エスカレーターの右側を開ける意味を考えよ!!

左側を通過する人の為にある空間なのだ。

カップルで私のルートを阻むなど揺るさん!!

私は聞こえよがしに

カツゥカツカカカカツと

エスカレーターを塞ぐ男子の背後で
軽くステップを踏み

『道を開けろ』と抗議する


無意味だった。


ipodに繋がったヘッドフォーンから
垂れ流されるヘヴィメタルだかプゥアンクロックと言う
欧米の音楽に男子はウツツを抜かしておった

そうかょ

わかったよぅ


『ナンミョウホウレンゲキョナンミョウホウレンゲキョ』

呪いも半分込めて
体を揺すりながら念仏を唱えていると

今度は、エスカレーターを登り切ったところで
私は警備員に連行され、つまみ出されゲームオーバーでございました。


清き大阪文化を学ぼうと思い
この地に来たが

なんて失敬なんだ

私は帰る!!!!!!!!!!!!


場所









た。


臨機応変と言う

融通の利く言葉を一つ

今日覚えました。


PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
HEAD
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/09/03
職業:
人間
趣味:
物思い物貰い
自己紹介:
開業
改行
会業
回形
怪形
快暁
バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

カウンター