忍者ブログ
日常のことを思いつくまま綴ってます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名コピー

CMの歴史を紐解くと非常に面白いものがあります。

・おしりだって洗ってほしい(ウォシュレット)
・ベンザエースを買ってください(薬)
・家は焼けても柱は残る(住宅)
・当社比**%

他にも週刊誌で
・「@@@の++++は+++か?」
・「>>が<<してしまう##の真実を追う」
とか、ありますが。

コピーはあくまでも「つかみ」であって「結果」は「つかまれた人に委ねます」と言った所でしょう。

電車の中刷り広告でこんなようなコピー(一語一句はあえて書きません)を見てひっくり返りました。
「本当に◎◎な企業は『絶対に』とか『100%』と言う言葉を使いません。だから私どもは『絶対に』とか『100%』と言う言葉を使わずに◎◎を伝えます。」
信用できますか?「絶対」と「100%」を使わずとも冒頭に「本当に」と使っているこの広告を...。


PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
HEAD
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/09/03
職業:
人間
趣味:
物思い物貰い
自己紹介:
開業
改行
会業
回形
怪形
快暁
バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析

カウンター